面接で緊張しても文章が苦手でも 公募推薦で合格するには?〜川崎市立看護大学(看護)、松岡志穏さんの場合

月曜日, 5月 6th, 2024

 

登場人物
松岡さん
松岡さん:稲城六中→芦花高校を経て、2024年、川崎市立看護大学、看護学部看護学科に入学。
晴子さん
晴子さん:松岡さんの後輩。看護学部志望の高校3年生。

 

公募推薦はしっかりした受験対策で合格できる

avatar

晴子さん

多磨ヨビは、推薦入試の対策もしてもらえるって聞いたんですが?

私も推薦対策で多磨ヨビに通ったの。母の友人の娘さん(尾崎満桜さん)が多磨ヨビに通って、川崎市立看護大に合格したって聞いたから。

avatar

松岡さん

尾崎満桜さんのブログ記事を読みたい方はこちら
多摩センター・大学受験 多磨高等予備校(前・多摩高等予備校
受験の選択肢を増やすには?その1〜川崎市立看護大学(看護)、尾崎満桜さんの場合
https://tama-yobi.com/2023/03/06/blog41
 登場人物尾崎さん:多摩大学附属聖ヶ丘中学高等学校を経て、2022年、川崎市立看護大学、看護学部看護学科に入学。春子さん:尾崎さんの後輩。看護学部志望の高校2年生。 大学入試における選抜方式の違いとは?https://tama-yobi.com/wp-content/uploads/2023/03/haruko.png春子さん尾崎さんは「公募推薦」で川崎市立看護大に合格されたんですね。そうなの。学校の先生からそういう入試方法があるって教えてもらって、チャンスが増えるならと思って出願してみたの。https://tama-yobi.com/wp-content/uploads/2023/03/ozaki...
多摩センター・大学受験 多磨高等予備校(前・多摩高等予備校
受験の選択肢を増やすには?その2〜川崎市立看護大学(看護)、尾崎満桜さんの場合
https://tama-yobi.com/2023/04/03/blog42
 登場人物尾崎さん:多摩大学附属聖ヶ丘中学高等学校を経て、2022年、川崎市立看護大学、看護学部看護学科に入学。春子さん:尾崎さんの後輩。看護学部志望の高校2年生。 前回のお話1.大学入試には「一般選抜」「総合型選抜」「学校推薦型選抜」がある2.「公募推薦」は条件が合えば誰でも出願できる3.受験の選択肢を増やすために「公募推薦」を受けるのはアリ4.「対面授業」は自分で考える時間があるので、学習が深まる5.多磨ヨビはわからないところをすぐに質問・解決できる 前回のブログを読みたい方はこ...
 

avatar

晴子さん

多磨ヨビは、川崎市立看護大の合格実績があるんですね。実際、通ってみてどうでしたか?

面接や小論文は、自分ひとりで対策するのが難しいから、通って良かったと思っているよ。

avatar

松岡さん

avatar

晴子さん

志望理由書もあったんですよね?

あったよ。川崎市立看護大の場合は志願書っていうんだけど、文字数は1000文字位かな。それも多磨ヨビの倉田先生に見てもらったの。

avatar

松岡さん

avatar

晴子さん

志願書にはどういうことを書いたら良いんですか?

志願書は、その大学に入りたい理由将来のビジョンと大学がどう重なっているか夢を叶えるためになぜその大学が必要なのかを重点的に書くのが大切だと思うよ。

avatar

松岡さん

avatar

晴子さん

そうなんですね。

その大学でしか学べないということが伝わるから。

avatar

松岡さん

avatar

晴子さん

志願書の内容を面接で深掘りされるという話も聞きますからね。

 

いろいろなパターンで面接練習をしておくと安心

志願書の内容から聞かれることも多いけど、私は聞かれなかったの。

avatar

松岡さん

avatar

晴子さん

そうだったんですか。

看護師になりたい経緯や、どういう看護師になりたいからこの大学を選んだとかを、かなり細かく書いたからかも知れないけど。

avatar

松岡さん

avatar

晴子さん

じゃあ、どういう質問をされたんですか?

この学校に入って地域の方と交流するイベントを提案するなら、あなたはどんな提案しますか?」っていう、王道系ではないものだったの。

avatar

松岡さん

avatar

晴子さん

ええっ?そんな質問をされることがあるんですね。びっくりしたでしょう?

確かにびっくりはしたんだけど、倉田先生の面接対策で、いろいろなバージョンでの質問をしてもらっていたから、当日は結構答えられたよ。

avatar

松岡さん

avatar

晴子さん

やっばり、面接練習は大事なんですね。

深掘りしていってもらう質問とか、いろいろなパターンで練習していたから、突然の質問にも答えられる力がついていたんだと思うの。

avatar

松岡さん

avatar

晴子さん

私のように緊張すると答えられなくなっちゃう人は、いっぱい練習していった方が良さそうですね。

 

文章が苦手な人のための小論文対策とは?

avatar

晴子さん

私は文章を書くのが苦手なんですが、小論文ってどうやって練習したらいいんですか?

私も苦手だったよ。だから、とりあえずいっぱい書いて慣れようと思ったの。10月くらいから毎日書いて、倉田先生に見てもらっていたよ。

avatar

松岡さん

avatar

晴子さん

まずは文章を書くことに慣れることが必要ですよね。どんなことに気をつけたら良いですか?

最初に結論をまとめて書くことかな。そして、自分で書いたことに、どうして?なんで?という疑問をつけて、それを広げていくと良いと思うよ。

avatar

松岡さん

avatar

晴子さん

なるほどー。

川崎市立看護大は今年で3年目なんだけど、小論文の問題の傾向が変わってね。

avatar

松岡さん

avatar

晴子さん

小論文の傾向も変わったんですね。

小論文の過去問は、推薦は掲載されていなかったんだけど、一般の方は今まで課題文型だったの。物語があってそれを要約して自分の考えをまとめるというものでね。

avatar

松岡さん

avatar

晴子さん

課題文型はよくありますよね。

ところが今年は、グラフと文章から読み取れることを書くっていう問題だったの。

avatar

松岡さん

avatar

晴子さん

今までと全然違いますね。

倉田先生には「ないとは思うけど」って言われていたんだけど、グラフの課題をもらっていて、それをやっていたから書けたのよ。

avatar

松岡さん

avatar

晴子さん

そうだったんですね。

ただ、メインは課題文でやっていたかな。3年目で過去問が少ないし、急に傾向が変わることもあるって聞いていたから、いろいろな大学の問題をやっていたよ。

avatar

松岡さん

avatar

晴子さん

面接も小論文もいろいろなパターンを想定して練習することが大事なんですね。

あと、勉強ばかりだと疲れてしまうから、看護の用語の本とかを買って、息抜きに読んでみると良いと思うよ。面接や小論文で役立つと思うから。

avatar

松岡さん

avatar

晴子さん

看護の本を1冊買ってみることにします。

 

まとめ
1.志望理由書にはその大学でしか学べないことを書く
2.面接はいろいろなパターンで練習しておこう
3.文章を書くのが苦手ならたくさん書いて慣れよう
4.結論を先に書き、自分で書いたことに疑問をつけて広げていく
5.問題の傾向が変わることも想定して対策しておくこと

次回のブログは6月3日(月)です。お楽しみに。

 
親身な学習コーチング

他大学に入学したものの再受験、理系から文転したい人の勉強法その2〜明治大学(商)、小坂知都乃さんの場合

月曜日, 2月 5th, 2024

 

登場人物
小坂さん
帝京大学小→大妻多摩中学・高校を経て、2023年、明治大学商学部に入学。他の合格校は、法政大学経営学部・経済学部、成城大学経済学部。
華子さん
小坂さんの後輩。私立文系志望の高校2年生。

 

前回のお話
1.まずは勉強習慣をつけることから始めよう
2.1年間の学習計画をたてることで志望校への道筋を
3.毎週の目標を立てることで無理なく学習が進められる
4.計画を立てることに不安があるなら学習コーチングを取ろう
5.学習コーチングはメンタル面での安定も図れる

 
前回のブログを読みたい方はこちらをクリック↓

多摩センター・大学受験 多磨高等予備校(前・多摩高等予備校
他大学に入学したものの再受験、理系から文転したい人の勉強法その1〜明治大学(商...
https://tama-yobi.com/2024/01/01/blog51
 登場人物帝京大学小→大妻多摩中学・高校を経て、2023年、明治大学商学部に入学。他の合格校は、法政大学経営学部・経済学部、成城大学経済学部。小坂さんの後輩。私立文系志望の高校2年生。 大学生になったものの、自分の行きたい道とは違うと思い始めてhttps://tama-yobi.com/wp-content/uploads/2023/12/hanako2.png華子さん小坂さん、お久しぶりです!今、明治大学商学部に通われているそうですね。びっくりしましたよ〜。そうなの。一度は大学に進学したもものの、やっぱり行きたい道とは違うと思って。いろいろ悩んだ...

 

数学選択はリスクがある?

avatar

華子さん

選択科目は何にしたんですか?

私は数学で受験したよ。

avatar

小坂さん

avatar

華子さん

やっぱりそうですよね。数学は得意だったんですか?

もともと理系だったしね。

avatar

小坂さん

avatar

華子さん

文系の数学選択はリスクがあるって聞きますけど、どうなんでしょうね?

確かに数学は時間がかかるからリスクではあるけど、文系の人は数学が苦手な人が多いので、平均点がかなり低いのよ。だから数学ができる人にとっては、かなり有利に戦えるの。

avatar

小坂さん

avatar

華子さん

文系の数学は、理系の数学より簡単なんですか?

感覚的に言うと、文系のMARCHの数学は、理系の日東駒専の問題が出てくる感じかな。かなり基礎的な問題が多かったよ。

avatar

小坂さん

avatar

華子さん

1ランク違う感じなんですね。

暗記が苦手で英数が得意な人であれば、数学選択は良いかも知れないと思うの。

avatar

小坂さん

avatar

華子さん

なるほど〜。日本史も世界史も覚えることたくさんありますからね。

私は暗記が苦手で、とても社会には時間が使えないと思ったので、数学で受験したの。

avatar

小坂さん

 

苦手な英語が伸びた理由は?

avatar

華子さん

一番伸びた科目は何でしたか?

英語かな。一番伸び代があったしね。

avatar

小坂さん

avatar

華子さん

英語ってどんな勉強をすれば成績が上がるんですか?

一番は一年でどういう順番で進めるか計画を立てたのが大きかったんじゃないかと思うの。

avatar

小坂さん

avatar

華子さん

「学習コーチング」の効果が高かったってことですか?

それもあるんだけど、英語の氷嶋先生も授業の中で「単語はいついつまでにこのレベルまで終わらせた方がいい」とか、過去問や参考書を使っての勉強の進め方まで教えてくれたの。

avatar

小坂さん

avatar

華子さん

授業の中でそんなことまで教えてくれるんですか?

そうなの。授業の内容に留まることなく、志望校合格に向けての勉強の進め方なども教えてくれたのよ。

avatar

小坂さん

avatar

華子さん

大手の予備校では考えられないですね。

 

MARCHに合格するために大切なことは?

avatar

華子さん

私もMARCHレベルの大学には合格したいんですが、どんな風に勉強を進めていったら良いんでしょうか?

MARCHって難しいイメージがあるかも知れないけど、夏までは基礎、基礎、基礎でいっても間に合うと思うの。

avatar

小坂さん

avatar

華子さん

夏まで基礎で大丈夫なんですか?

大丈夫。早慶狙うなら別だけどね。とにかく基礎が固まってないと戦えないから、見過ごさずやることが大事だと思うの。

avatar

小坂さん

avatar

華子さん

やっぱり基礎固めって大事なんですね。

特に英語は基礎が大事よ。予備校に通って根本的なところを知らなかったことに気づいたので、4〜5月は基礎をめちゃくちゃ固めたの。

avatar

小坂さん

avatar

華子さん

そうなんですね。

英語の氷嶋先生は、中学レベルの英語から始めてくれるのよ。

avatar

小坂さん

avatar

華子さん

えっ?中学レベルからですか?

中学の英語は大丈夫なんて思わずに 一度だまされたと思ってやってみると良いと思うよ。

avatar

小坂さん

 

まとめ
1.文転した人、数学が得意な人は数学選択もありかも
2.多磨ヨビでは勉強の進め方も教えてくれる
3.MARCHに合格したいなら、とにかく基礎を固めること
4.MARCHレベルなら夏まで基礎固めで十分間に合う
5.英語が苦手な人は中学レベルから始めよう

次回のブログは3月4日(月)です。お楽しみに。

 
親身な学習コーチング
小坂知都乃さん
小坂知都乃さん
帝京大学小→大妻多摩中学・高校を経て、2023年、明治大学商学部に入学。他の合格校は、法政大学経営学部・経済学部、成城大学経済学部。

他大学に入学したものの再受験、理系から文転したい人の勉強法その1〜明治大学(商)、小坂知都乃さんの場合

月曜日, 1月 1st, 2024

 

登場人物
小坂さん
帝京大学小→大妻多摩中学・高校を経て、2023年、明治大学商学部に入学。他の合格校は、法政大学経営学部・経済学部、成城大学経済学部。
華子さん
小坂さんの後輩。私立文系志望の高校2年生。

 

大学生になったものの、自分の行きたい道とは違うと思い始めて

avatar

華子さん

小坂さん、お久しぶりです!今、明治大学商学部に通われているそうですね。びっくりしましたよ〜。

そうなの。一度は大学に進学したもものの、やっぱり行きたい道とは違うと思って。いろいろ悩んだ末に、再受験することを決意して、今年、明治に合格できたの。

avatar

小坂さん

avatar

華子さん

小坂さんは理系だと思っていたのに、文転したんですね。それも意外でした。

本当は、経営とか経済の勉強がしたかったの。それに気がついたら、どうしても今の大学にいたらダメだと思っちゃって。

avatar

小坂さん

avatar

華子さん

それにしても、明治の商学部なんてすごいですね。

再受験するなら、MARCHには入りたいと思ったの。その中でも、明治の商学部はトップだから、狙うならそこにしようと。

avatar

小坂さん

avatar

華子さん

狙って入れちゃうのはすごいですね。どの位の期間、勉強したんですか?

休学したその年の冬から予備校に通い出したから、1年3カ月かな。再受験といっても何から始めたらいいかわからない状態からのスタートだったの。

avatar

小坂さん

 

理転より文転の方が楽?

一度受験を経験しているといっても、受験科目も違うし、特に文系の英語は難しいから、はじめからやり直す必要があったの。理系のときは乗り切れたんだけどね。

avatar

小坂さん

avatar

華子さん

理転より文転の方が楽という話も聞きますけど、文系の英語は難しいですからね。しかも明治の商学部となると、難易度が高いですし。

受験前は大学生だったこともあって勉強の習慣もないし、1日1時間机に向かうのも苦痛だったのよ。

avatar

小坂さん

avatar

華子さん

それわかります!私も今年高3なので、そろそろ本格的に受験勉強を始めないとまずいと思っているんですが。小坂さんはどうやって気持ちを受験モードに持っていったんですか?

志望校合格へ向けて、1年間でどういう順番で進めるか計画を立てたのが良かったと思うの。それを基に毎週の目標を決めると、少しずつ勉強量が増えていって、気づけば当たり前に勉強するようになっていったわ。

avatar

小坂さん

avatar

華子さん

なるほど。やっぱり計画は大事なんですね。でも、それを自分でやるのは大変そうな気がするんですが?

それをサポートしてくれるのが、「学習コーチング」なの。

avatar

小坂さん

 

学習コーチングってどんなもの??

avatar

華子さん

「学習コーチング」ってどういうものなんですか?

2週間に1回、「学習コーチング」の先生と面談して、2週間の学習計画を立てて、次のときに振り返りをするというものなの。

avatar

小坂さん

avatar

華子さん

学習計画と振り返りのサポートをしてもらえるんですね。次までにやらなきゃいけないことがあると、勉強しないわけにはいかなくなりますね。

毎週目標を設定して、それをクリアしていくことで自信がついていった気がしているの。

avatar

小坂さん

avatar

華子さん

ただ、スケジュール通りに行かないこともありますよね?

もちろん、スケジュール通りに行かないことの方が多かったよ。そんな時は心が折れないように、現状と照らし合わせて、優先順位を決めて、ここまでは絶対やろうね、というようにコーチングで決めていったの。

avatar

小坂さん

avatar

華子さん

スケジュール通りにいかないと気持ちが落ち込んじゃいそうですが、サポートしてくれる人がいると心強いですね。

そうなの。ずっと缶詰状態で勉強していると、気分が落ちてくるでしょ。そんな時、コーチングの先生とたわいのない話をしているだけで、メンタル面で安定してくるから「学習コーチング」の時間は楽しみだったな。

avatar

小坂さん

avatar

華子さん

「学習コーチング」って、学習計画を立ててくれるだけじゃないんですね。

「学習コーチング」は、勉強以外の相談にも乗ってくれるの。話をすることで不安が減って、勉強に集中できたから、「学習コーチング」は取って良かったと思っているの。

avatar

小坂さん

 

まとめ
1.まずは勉強習慣をつけることから始めよう
2.1年間の学習計画をたてることで志望校への道筋を
3.計画を立てることに不安があるなら学習コーチングを取ろう
4.大事なのは苦手を放置しないこと
5.学習コーチングはメンタル面での安定も図れる

次回のブログは2月5日(月)です。次回はMARCHに合格する秘訣
をお伝えします。お楽しみに。

 
親身な学習コーチング
小坂知都乃さん
小坂知都乃さん
帝京大学小→大妻多摩中学・高校を経て、2023年、明治大学商学部に入学。他の合格校は、法政大学経営学部・経済学部、成城大学経済学部。

早稲田に共通テスト併用で合格後、念願の国立医学部に現役合格した方法その2〜浜松医科大(医)、三宅奈々美さんの場合

月曜日, 12月 4th, 2023

 

登場人物
三宅さん
三宅さん:西落合小→晃華学園中学・高校を経て、2023年、浜松医科大学医学部に入学。他の合格校は、早稲田大学人間科学部、上智大学理工学部、東京理科大学先進工学部。
花子さん
三宅さんの後輩。医学部志望の高校1年生。

 

前回のお話
1.多磨ヨビは中3から入れる
2.医学部は専門予備校でなくても合格できる
3.成績が伸びなくてもあきらめない
4.大事なのは苦手を放置しないこと
5.わからないことはすぐに質問して解決しよう

 
前回のブログを読みたい方はこちらをクリック↓

多摩センター・大学受験 多磨高等予備校(前・多摩高等予備校
早稲田に共通テスト併用で合格後、念願の国立医学部に現役合格した方法その1〜浜...
https://tama-yobi.com/2023/11/06/blog49
 登場人物三宅さん:西落合小→晃華学園中学・高校を経て、2023年、浜松医科大学医学部に入学。他の合格校は、早稲田大学人間科学部、上智大学理工学部、東京理科大学先進工学部。三宅さんの後輩。医学部志望の高校1年生。 中高一貫校の人の受験対策は?https://tama-yobi.com/wp-content/uploads/2023/11/hanako.png花子さん三宅さんは中3の4月から多磨ヨビに通っていたそうですね。多磨ヨビは高校生からじゃないんですか?多磨ヨビのチラシに中3でもOKというのが書いてあったのを見て、連絡してみたの。中高一貫校だっ...

 

第一志望に合格するための併願校選びとは?

avatar

花子さん

三宅さんは、浜松医科大の他、早稲田、上智、東京理科大と、いろいろな分野の学部に合格されていますよね?併願校はどうやって決めたんですか?

学費の関係で私立の医学部は厳しかったので、私立に関しては興味がある学部学科を受けたの。

avatar

三宅さん

avatar

花子さん

医学部はお金がかかりますもんね。私も親から医学部に行くなら国立にしてねって言われているんです。

それと、共通テスト後は浜松医科大の二次対策に集中したかったので、私立は受験科目が少ないところを選んだの。

avatar

三宅さん

avatar

花子さん

共通テスト利用も使ったんですか?

早稲田と上智は共通テスト併用で、理科大はオールラインナップにしても良いかと思って、英語と数学と生物で受けたの。でも、私立の対策はほとんどしなかったよ。

avatar

三宅さん

avatar

花子さん

え?ほとんど対策しないで合格したんですか?

理科大は過去問を1回やったくらいで、上智は過去問も買ってないの。

avatar

三宅さん

avatar

花子さん

すごい。。でも、さすがに早稲田は対策なしってわけにはいかないですよね?

早稲田も対策してないのよ。

avatar

三宅さん

avatar

花子さん

ええっ?!

 

早稲田の人間科学部、共通テスト併用は受験してみる価値があるかも?

早稲田の人間科学部、共通テスト併用は、最近できた入試方式らしいんだけど、共通テストと数学のみで受験できたの。

avatar

三宅さん

avatar

花子さん

共通テストと数学1科目で受験できたんですね。

でも数学の過去問はないし、何も公開していないので、対策のしようがなかったというのが本当のところなの。

avatar

三宅さん

avatar

花子さん

確かに情報がなければ、対策もできないですよね。でも、どこでこういう入試があるって知ったんですか?

英語の氷嶋先生に教えていただいたの。受かるかどうかはわからなかったけど、対策なしで受験できるならいいかと思って。

avatar

三宅さん

avatar

花子さん

多磨ヨビの先生は、最新の入試状況を熟知されているんですね。

併願先は、第一志望の国立に負担をかけないように、先生がいろいろ考えてくださったの。自分で調べるにも限界があるから、本当に助かったわ。

avatar

三宅さん

 

浜松医科大の二次対策は?

avatar

花子さん

浜松医科大の二次対策は、どういう感じで進めていったんですか?

浜松医科大の二次には、英作文があったんだけど、これは毎週、安藤先生に添削していただいていたの。授業のときに課題をもらって、次のときに添削っていう流れで。

avatar

三宅さん

avatar

花子さん

英作文の添削もしていただけるんですね。これはどのくらいの期間、続けていたんですか?

高校3年の夏以降かな。数学の記述もあったんだけど、これも毎週水島先生の授業のときに、前回の課題を提出して、見ていただいていたの。

avatar

三宅さん

avatar

花子さん

数学も高校3年の夏以降くらいからですか?

そう。あと面接は2月の倉田先生の直前講習で、個別に2回ほど。親より的確な指導がしてもらえて良かったよ。

avatar

三宅さん

avatar

花子さん

試験の面接はどうでしたか?良く医療系の面接は圧迫が多いって聞きますが。

浜松医科大はなごやかだったよ。言われたことにきちんと答えられれば大丈夫じゃないかな。

avatar

三宅さん

avatar

花子さん

そうでしたか。なごやかだといいなー。

面接対策は、受験する大学で出やすい内容とか、医学部に頻出なものがあるので、自分なりの解答を頭の中で整理して答えられるようにしておけば良いと思うよ。

avatar

三宅さん

 

まとめ
1.併願校は自分の興味のある分野で
2.国立志望の場合、私立は負担がかからないように選ぼう
3.多磨ヨビでは併願校の相談もできる
4.英作文や数学の記述は添削してもらおう
5.多磨ヨビには面接の個別指導もある

次回のブログは来年1月1日(月)です。お楽しみに。

高1生、高2生、冬期講習
三宅菜々美さん
三宅菜々美さん
西落合小→晃華学園中学・高校を経て、2023年、浜松医科大学医学部に入学。他の合格校は、早稲田大学人間科学部、上智大学理工学部、東京理科大学先進工学部。

早稲田に共通テスト併用で合格後、念願の国立医学部に現役合格した方法その1〜浜松医科大(医)、三宅奈々美さんの場合

月曜日, 11月 6th, 2023

 

登場人物
三宅さん
三宅さん:西落合小→晃華学園中学・高校を経て、2023年、浜松医科大学医学部に入学。他の合格校は、早稲田大学人間科学部、上智大学理工学部、東京理科大学先進工学部。
花子さん
三宅さんの後輩。医学部志望の高校1年生。

 

中高一貫校の人の受験対策は?

avatar

花子さん

三宅さんは中3の4月から多磨ヨビに通っていたそうですね。多磨ヨビは高校生からじゃないんですか?

多磨ヨビのチラシに中3でもOKというのが書いてあったのを見て、連絡してみたの。中高一貫校だったので、中3からは大学受験を意識した授業になるから。

avatar

三宅さん

avatar

花子さん

中学生向けの塾だと、高校受験の内容になってしまいますもんね。

そうなの。多磨ヨビで受け入れてもらえることになったので、中3からお世話になることにしたの。

avatar

三宅さん

avatar

花子さん

なるほど。ところで三宅さんは、いつ頃から医師になりたいと思っていたんですか?

そう思ったのは小1の頃からかな。でも、中3、高1のときまでは学力的に厳しいと思っていたの。

avatar

三宅さん

avatar

花子さん

そうだったんですか。

私の学校から医学部に合格できるのはトップ層だけなんだけど、その頃の私の成績は、真ん中ちょい上くらいだったからね。

avatar

三宅さん

avatar

花子さん

そこから現役で国立医学部に合格したなんて、すごいですね!

はじめは英語も数学も苦手だったので、まずは学校の授業についていけるようにすることを目標にしたの。

avatar

三宅さん

 

英語の偏差値55から74に!そのためにしていたこととは?

avatar

花子さん

どんなことをしたら、成績が伸びたんですか?

英語に関して一番役立ったのは、多磨ヨビのテキスト。それを先生に言われた通りに復習を中心にやっていたら、自然に成績が伸びていった感じかな。

avatar

三宅さん

avatar

花子さん

塾を信じて勉強していたら、自然に成績が伸びていったということですか?

そう。もともと英語の偏差値は55〜60くらいだったんだけど、高3の1学期で74という奇跡のような数字が出て。

avatar

三宅さん

avatar

花子さん

74?すごいですね!!

それが最高値だったと思うけど、とにかく、先生に言われた通りのことをしていたら、2学期の模試では全教科の偏差値が70になって、第一志望もB判定になったの。

avatar

三宅さん

avatar

花子さん

そうなんですね。先生に言われて良かったことはありますか?

高1のとき数学の水島先生に、そろそろ青チャートを始めた方がいいと言われたので、高3の夏までずっとやっていたの。

avatar

三宅さん

avatar

花子さん

青チャートって分厚いのが3冊もありますもんね。

時間がかかるから、早めにやった方がいいって言われてね。

avatar

三宅さん

avatar

花子さん

高3の夏以降は何をやったんですか?

8月に先生からそろそろ過去問いこうかって言われて、そこからはずっと過去問をやったの。

avatar

三宅さん

avatar

花子さん

本当に先生に言われたとおりに勉強していたんですね。でも、多磨ヨビの先生は、いつも生徒の学習進度を見ていてくれて、その時に合ったアドバイスをくれるんですね。

 

あきらめずにコツコツやること

avatar

花子さん

私も医学部に行きたい気持ちはあるのですが、まだ、全然そこまでの学力がないんです。これからどんな風に勉強していったら良いですか?

あきらめずにコツコツやることじゃないかな。そうすれば必ず伸びるから。

avatar

三宅さん

avatar

花子さん

三宅さんは中3から医学部を目指して勉強しているんですよね?もう遅いってことはないですか?

そんなことはないよ!私が本気になったのは高校1年の冬からだったし、それまでは結構遊んでいたよ。

avatar

三宅さん

avatar

花子さん

そうなんですか。今からでも間に合いますよね?

きっと大丈夫。私もB判定以上になるまで1年半かかったし、勉強して半年の偏差値を見て無理って思うことはないと思うの。

avatar

三宅さん

avatar

花子さん

成績が伸びなくても、あきらめちゃいけないってことですね。

数字に現れなくても実力はついているから、それを信じてコツコツ勉強を続けるのが大事だと思うよ。

avatar

三宅さん

avatar

花子さん

そうですね。

あとは「苦手を放置しない」「わからないことはすぐに質問して解決する」っていうのも大事だと思うよ。

avatar

三宅さん

 

まとめ
1.多磨ヨビは中3から入れる
2.医学部は専門予備校でなくても合格できる
3.成績が伸びなくてもあきらめない
4.大事なのは苦手を放置しないこと
5.わからないことはすぐに質問して解決しよう

次回のブログは12月4日(月)です。次回は現役で医学部に合格する秘訣や、併願対策をお伝えします。お楽しみに。

無料体験講座
三宅菜々美さん
三宅菜々美さん
西落合小→晃華学園中学・高校を経て、2023年、浜松医科大学医学部に入学。他の合格校は、早稲田大学人間科学部、上智大学理工学部、東京理科大学先進工学部。

受験の選択肢を増やすには?その2〜川崎市立看護大学(看護)、尾崎満桜さんの場合

月曜日, 4月 3rd, 2023

 

登場人物
尾崎さん
尾崎さん:多摩大学附属聖ヶ丘中学高等学校を経て、2022年、川崎市立看護大学、看護学部看護学科に入学。
春子さん
春子さん:尾崎さんの後輩。看護学部志望の高校2年生。

 

前回のお話
1.大学入試には「一般選抜」「総合型選抜」「学校推薦型選抜」がある
2.「公募推薦」は条件が合えば誰でも出願できる
3.受験の選択肢を増やすために「公募推薦」を受けるのはアリ
4.「対面授業」は自分で考える時間があるので、学習が深まる
5.多磨ヨビはわからないところをすぐに質問・解決できる

 
前回のブログを読みたい方はこちらをクリック↓

多摩センター・大学受験 多磨高等予備校(前・多摩高等予備校
受験の選択肢を増やすには?その1〜川崎市立看護大学(看護)、尾崎満桜さんの場合
https://tama-yobi.com/2023/03/06/blog41
 登場人物尾崎さん:多摩大学附属聖ヶ丘中学高等学校を経て、2022年、川崎市立看護大学、看護学部看護学科に入学。春子さん:尾崎さんの後輩。看護学部志望の高校2年生。 大学入試における選抜方式の違いとは?https://tama-yobi.com/wp-content/uploads/2023/03/haruko.png春子さん尾崎さんは「公募推薦」で川崎市立看護大に合格されたんですね。そうなの。学校の先生からそういう入試方法があるって教えてもらって、チャンスが増えるならと思って出願してみたの。https://tama-yobi.com/wp-content/uploads/2023/03/ozaki...

 

志望理由書は最も重要。時間をかけて練り上げよう。

avatar

春子さん

川崎市立看護大を受験する場合、「公募推薦」でも「一般入試」でも「志願書」が必要になると思うのですが、尾崎さんはどういう対策をしたんですか?

募集要項が出たのが9月のはじめくらいで、そこでまず字数を確認したの。「志願書」は出願の時期にジャストで間に合うようにずっと書いていたよ。先生に何回も添削してもらって。

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

長い時間をかけて準備していたんですね。

できれば「公募推薦」で受かりたかったし、選考は「志願書」と「小論文」と「面接」だったから、「志願書」は重要なものだと考えていたの。

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

「面接」は「志願書」の内容を深掘りされるとも聞きますしね。どういうことに気をつけて書いたんですか?

「志願書」は、他の大学では「志望理由書」と言われているもので、なぜこの大学を選んだのか、というようなテーマが与えられていることが多いの。でも、川崎市立看護大の場合、それがなかったのね。

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

そうだったんですか。

テーマがある場合はそれに沿って書けば良いんだけど。私は看護師になりたいと思ったいきさつとか、この学校でしかできないことを自分なりに調べて、いいなと思ったところを重点的に書いたの。

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

その他、気をつけたことはありますか?

あとは全体的に見て、読みやすい文章になるようにしたことかな。

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

読みやすい文章にするのは大事ですよね。

自分のことを知らない人に読んでもらうわけだからね。誰でも読みやすい文章になるよう心がけながら、自分の思いを書いたの。

avatar

尾崎さん

 

面接練習はいろいろなパターンで

avatar

春子さん

面接対策はどうしましたか?

学校と塾の両方で面接練習をしたよ。学校では推薦面接の対策を2回位。塾の方は9月か10月頃から2ヶ月間、週に1回面接練習をお願いしたの。

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

やっばり練習は必要なんですね。

新設の学校なので、どんなことを聞かれるのか、どんな形式で行われるのか全くわからなかったから。

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

情報がないと、どう対策していいかわからないですよね。

塾ではいろいろなパターンで練習させてもらったの。看護系の場合、圧迫面接もあるらしいので、そういう風にしてもらったり。

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

圧迫面接だったら、ビビっちゃいますね。実際の試験はどうでしたか?

実際の試験は圧迫ということもなく、「志願書」をもとに質問されたの。「志願書」に書いたのが自分の思いそのままだったので、答えやすかったな。

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

やっぱり「志願書」は大事なんですね。

「志願書」には必要以上に自分を良く見せようとしないで、自分の思いを書いたのが良かったんだと思う。練習もしていたから緊張しなかったし。

avatar

尾崎さん

 

小論文の添削は「多磨ヨビの個別授業」で

avatar

春子さん

「小論文」も塾で添削してもらっていたんですか?

「小論文」も塾で週に1回、「面接」と「小論文」を個別授業の1コマ枠の中で見てもらっていたの。

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

「多磨ヨビの個別授業」はそんな風に使うこともできるんですね。

「多磨ヨビの個別授業」は希望を聞いてくれるので、「推薦対策」や、「二次試験の記述対策」で使っている人が多かったよ。

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

それはいいですね。

「小論文」に関しては、新設校で過去問もなかったから、他の学校で出題されたものとか、看護系で出されそうな問題を作ってもらって書いていたの。

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

小論文は書いたことがなくて不安なんですけど、何かコツはありますか?

先生に「読むだけ小論文」っていう本を紹介してもらったんだけど、それを読んだら書きやすくなったよ。→読むだけ小論文

avatar

尾崎さん

「小論文」の「頻出テーマ」について、「用語の解説」から「書き方」まで詳しく書いてある本なの。この中にあった問題と似たようなものが試験に出たのでラッキーだったな。

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

「小論文」には書き方があるんですね。

「小論文」は書き方を覚えてしまえば大丈夫。あとは面接でも使えそうな知識を入れておくことかな。

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

面接で使えそうな知識ですか。具体的にはどんなことをしたんですか?

大学でやりたい分野について書かれた本や、実際に看護師の仕事をしている人が書いた本図書館で借りて読んでいたの。勉強の気分転換にもなるし、読書はおすすめだよ。

avatar

尾崎さん

 

親身な学習コーチングってどういうもの?

avatar

春子さん

多磨ヨビの「学習コーチング」っていうのが気になるのですが、尾崎さんは取っていたんですか?

取っていたよ。「学習コーチング」は、2週間に1回「学習計画」を一緒に考えて、前回の振り返りをするっていうものなんだけどね。

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

「学習コーチング」では単語テストもしてくれるとか?

そうそう。学校の単語帳はストックなんだけど、塾でもストックでやってくれたので、学校の小テスト対策にもなって良かったな。

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

いろいろと希望を聞いてくれるんですね。

あと、担当が生物の高橋先生だったので、生物基礎のわからないところをミニ授業みたいな感じで教えてくれたり、時間が余れば学校の悩みとかも聞いてくれたの。

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

そういうこともしてくれたんですね。

私のクラスは指定校推薦の人が多くて、あまり勉強ができる環境じゃなくてね。そんな環境の中での心の保ち方とか、勉強時間の確保の仕方とか、いろいろ教えてもらったの。

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

本当に親身なんですね。

学習計画を立ててくれるだけじゃなかったので、取って良かったな。受験のことを相談できる場所があるのは心強いよね。

avatar

尾崎さん

 

まとめ
1.推薦で一番大事なのは「志望理由書」
2.「面接」では「志望理由書」の内容を深掘りされることも
3.「面接」はいろいろなパターンを想定して準備しよう
4.「面接」や「小論文」対策は「多磨ヨビの個別授業」で
5.「学習コーチング」では悩み相談もできる

 
次回のブログは5月1日(月)です。

 
親身な学習コーチング

尾崎満桜さん
尾崎満桜さん
多摩大学附属聖ヶ丘中学高等学校を経て、2022年、川崎市立看護大学、看護学部看護学科に入学。

受験の選択肢を増やすには?その1〜川崎市立看護大学(看護)、尾崎満桜さんの場合

月曜日, 3月 6th, 2023

 

登場人物
尾崎さん
尾崎さん:多摩大学附属聖ヶ丘中学高等学校を経て、2022年、川崎市立看護大学、看護学部看護学科に入学。
春子さん
春子さん:尾崎さんの後輩。看護学部志望の高校2年生。

 

大学入試における選抜方式の違いとは?

avatar

春子さん

尾崎さんは「公募推薦」で川崎市立看護大に合格されたんですね。

そうなの。学校の先生からそういう入試方法があるって教えてもらって、チャンスが増えるならと思って出願してみたの。

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

入試方法もいろいろあるから、どういう風に受験したら良いか迷っているんです。

まず、大学入試には、「一般選抜」、「総合型選抜」、「学校推薦型選抜」の3つの選抜方式があるのね。

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

「学校推薦型」っていうのは「指定校推薦」のことですか?

「学校推薦型」には「指定校推薦」と「公募推薦」の2種類があって、どちらも校長先生の推薦が必要なの。

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

「指定校推薦」と「公募推薦」ってどう違うんですか?

「指定校推薦」は、大学から指定された高校の生徒だけが出願できるもので、「公募推薦」は出願条件を満たしていれば誰でも受験できるよ。

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

そうなんですね。

ただ「公募推薦」の合格率は「指定校推薦」に比べると高くないので、あくまでも受験の選択肢の1つとして考えていたの。

avatar

尾崎さん

 

出願条件が合うなら「公募推薦」も検討してみよう

avatar

春子さん

川崎市立看護大に「公募推薦」があることは、どうやって知ったんですか?

川崎市立看護大は新設の大学で、高3の5月位に先生向けの説明会があって、学校の先生から「公募推薦」があるかもっていう情報を教えてもらったの。

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

じゃあ、その時点ではまだ募集要項とかは決まってなかったんですね。

実際にちゃんと募集要項が出たのが9月の初め位かな。担任の先生が夏休みからずっと見てくれていたの。

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

私も条件が合うなら是非、出願してみたいです。

出願条件は評定平均が3.8以上で、神奈川県内か東京都内の学校に通っている人とかだったと思うよ。

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

そうなんですね。それなら出願できるかな。試験科目は何だったんですか?

「小論文」と「面接」、あとは「志願書」。

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

「小論文」と「面接」があるんですね。受験するなら小論文対策をしないといけないなぁ。

 

志望校の入試方式と受験科目を総合的に見て出願しよう

「公募推薦」がダメだった場合は、「一般入試」でも受けるつもりだったし、その場合は私大も受ける予定で準備をしていたの。

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

川崎市立看護大の「一般入試」の試験科目は何だったんですか?

「共通テスト」と「小論文」と「面接」、それと「志願書」も必要なの。

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

川崎市立看護大の「一般入試」は、「公募推薦」の科目に「共通テスト」が追加されるイメージなんですね。

そうなの。だから「公募推薦」を受けたことのデメリットはなかったの。「一般入試」でも「小論文」と「面接」「志願書」は必要だったから。

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

私大の受験科目は何を考えていたんですか?

私大の方は、英語と現代文と、生物基礎・生物あたりで受験できる大学が多かったかな。

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

じゃあ、「公募推薦」対策と、「一般入試」対策を、同時並行で進めていたんですね。

共通テストが終わった次の週から私大の入試も始まるので、12月はカレンダーに入れて、日付の近い学校から過去問を解き始めていたの。

avatar

尾崎さん

 

苦手だった英語の成績が多磨ヨビで大幅アップ

avatar

春子さん

尾崎さんが多磨ヨビに入ったのは、いつ頃でしたか?

高3の春、4月からよ。

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

一番伸びた科目は何だったんですか?

英語かな。英語ははじめ別の塾に行っていたんだけど、5月位から、多磨ヨビの氷嶋先生の講座を取り始めたの。

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

氷嶋先生の講座で成績がアップしたんですか?

学校とか前に行っていた塾だと、そこでは理解できるんだけど、模試になるとわかんなくなっちゃって

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

あー、それ、私もそうです。

氷嶋先生は、模試の対策とか、解きやすいやり方とかも教えてくれたし、一つ一つの講座が深くて、すごくわかりやすかったの。

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

模試の解き方も教えてもらえたんですね。

単語や文法でも、そのまま覚えるんじゃなくて、これはこういう意味があるっていうところから教えてもらえたので、応用がきくようになったの。

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

そうなんですね!

自分の中でこれはこういうものだって思っていた概念を変えなきゃいけないところがあったので、もうちょっと前から入っていれば良かったな。

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

氷嶋先生の講座は、学校で習うものとは違うんですね。

あと、多磨ヨビは対面なので、結構当てられて

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

緊張感ありますよね。

他の子が答えているときとか、自分も考える時間があるから、それも良かったと思うな。授業でわからないところを聞きに行けばその場ですぐに教えてもらえたし。

avatar

尾崎さん

avatar

春子さん

わからないところをすぐに解決できるのは良いですよね。映像授業だとそうはいかないですよね。

 

まとめ
1.大学入試には「一般選抜」「総合型選抜」「学校推薦型選抜」がある
2.「公募推薦」は条件が合えば誰でも出願できる
3.受験の選択肢を増やすために「公募推薦」を受けるのはアリ
4.「対面授業」は自分で考える時間があるので、学習が深まる
5.多磨ヨビはわからないところをすぐに質問・解決できる

次回のブログは4月6日(月)です。次回は、「志望理由書」の書き方や、「小論文」「面接」の対策をお伝えします。お楽しみに。

 
親身な学習コーチング

 
尾崎満桜さん
尾崎満桜さん
多摩大学附属聖ヶ丘中学高等学校を経て、2022年、川崎市立看護大学、看護学部看護学科に入学。

慶應に合格するための戦略とは?その2〜慶應義塾大学(理工)、梶原大希くんの場合

月曜日, 11月 7th, 2022

 

登場人物
梶原くん
梶原くん:鑓水中学→拓殖大学第一高校を経て、2022年、慶應義塾大学理工学部に入学。他の合格校は東京理科大学、明治大学、青山学院大学、法政大学、芝浦工業大学。
太郎くん
太郎くん:梶原くんの後輩。私大理系志望の高校2年生。

 

前回のお話
1.受験勉強は人より早く、人より多く
2.定期テストは100点を取るイメージで
3.学校の勉強で基礎を完璧にしよう
4.予備校の勉強はさらに深掘りするつもりで
5.受験勉強は早くから始めると余裕を持って受験に臨める

 
前回のブログを読みたい方はこちらをクリック↓

多摩センター・大学受験 多磨高等予備校(前・多摩高等予備校
慶應に合格するための戦略とは?その1〜慶應義塾大学(理工)、梶原大希くんの場合
https://tama-yobi.com/2022/10/03/blog36
 登場人物梶原くん:鑓水中学→拓殖大学第一高校を経て、2022年、慶應義塾大学理工学部に入学。他の合格校は東京理科大学、明治大学、青山学院大学、法政大学、芝浦工業大学。太郎くん:梶原くんの後輩。私大理系志望の高校2年生。 慶應、MARCH他多数合格の秘訣は?https://tama-yobi.com/wp-content/uploads/2022/09/太郎くん.png太郎くん秋から予備校に通って、本格的に受験勉強を始めようと思っているんです。梶原さんはどこの予備校に通っていたんですか?多磨ヨビだよ。秋から予備校に通うんだね。早くから受験勉強を始...

 

赤本の効果的な使い方は?

avatar

太郎くん

11月の頭ぐらいで英語を自分のものにできたということですが、赤本はいつ頃から解き始めましたか?

10月に入ってからだね。10月の半ばぐらいから数学、次は理科、11月の半ばから英語という順番だったね。

avatar

梶原くん

avatar

太郎くん

教科ごとに解き始めた時期が違うんですね。

一気に全部を通してやる必要はないからね。

avatar

梶原くん

avatar

太郎くん

確かにそうですね。

教科ごとに、解いては答え合わせをしてっていうのを繰り返していたよ。

avatar

梶原くん

avatar

太郎くん

現役の場合は特に、教科によって勉強の進み具合が違いますもんね。

全部の科目を終わらせてから、赤本を解かないといけないという決まりはないし。

avatar

梶原くん

avatar

太郎くん

全部の科目を通してやらないといけないという決まりもないですしね。

勉強が進んでいる科目から赤本を解いて、できなかったところを強化したり、出そうな範囲を重点的に勉強したりということを繰り返していたよ。

avatar

梶原くん

avatar

太郎くん

赤本は出題傾向を掴んだり、弱点克服のために使うものなんですね。

そうだよ。だから、勉強の進み具合に合わせて、科目ごとにやっていけばいいんだよ。

avatar

梶原くん

 

共通テストをうまく利用して受験しよう

avatar

太郎くん

慶應の他、理科大、明治、青学、法政、芝浦工大とたくさんの大学に合格されていますよね。2月の受験時期は大変だったんじゃないですか?

2月は結構苦しかったね。ただ、すべての大学を2月に受験したわけじゃないんだ。

avatar

梶原くん

avatar

太郎くん

それは共通テスト利用っていうことですか?

法政と青学と明治は共通テスト利用を使ったよ。一般で受けたのが、重複する部分もあるけど、芝浦と青学と明治と理科大と慶應。

avatar

梶原くん

avatar

太郎くん

やっぱり2月は大変だったんでしょうね。

まぁそうだね。第1志望の慶應にどうしても行きたいっていう気持ちが、つらい分ハーフになってたな。

avatar

梶原くん

それでも共通テスト利用は出願するだけなので、うまく利用した方が良いと思うよ。一般だけだと、体力が持たなくなると思うんだ。

avatar

梶原くん

 

共通テスト利用の科目は一般と同じである必要はない

慶應の理科の入試科目は、物理と化学だったんだけど、一般で受けた芝浦と青学と明治と理科大は化学にしたんだ。

avatar

梶原くん

avatar

太郎くん

化学の方が得意だったんですね。

うん。化学の方が点数が伸びたので一般は化学を選択したんだけど、共通テスト利用の方は物理にしたんだ。

avatar

梶原くん

avatar

太郎くん

えっ?共通テスト利用の方は物理だったんですか?

共通テストの化学はすごく問題の量が多くて、物理より比較的なんだけど、点数が取りにくかったんだ。

avatar

梶原くん

avatar

太郎くん

そういうことがあるんですね。

物理は試験時間60分のうち、だいたい30分か40分で終わらせられそうだったんだ。化学はそうはいかなかったので、時間に余裕がある物理を選択したんだよ。

avatar

梶原くん

avatar

太郎くん

なるほど、試験問題との相性を見ることも大事なんですね。

化学が得意だからといって、すべてを化学にする必要はないからね。

avatar

梶原くん

avatar

太郎くん

出題傾向を見て、点数が取りやすい方を選ぶということも大切なんですね。

多磨ヨビでは、そういう受験テクニック的なことをいろいろ教わったんだ。

avatar

梶原くん

 

多磨ヨビは受験相談もしてくれる

avatar

太郎くん

どんな感じで受験校選びをしたんでしょうか?

まずは行きたい大学か、学びたいことが学べる環境かというのが大事だと思うね。

avatar

梶原くん

avatar

太郎くん

そうですね。

入試初日は自分のマックスを出さなくてもいけそうなところを入れて、だんだんだんだん上げていくのが良いよね。

avatar

梶原くん

avatar

太郎くん

入試初日でコケてしまうと、後に引きそうで嫌ですもんね。

初日は緊張もあるからね。先生と面談してどこを受けたら良いかということを決めたんだ。

avatar

梶原くん

avatar

太郎くん

多磨ヨビは、そういう受験相談もできたんですか?

面談の機会があったからね。それに普段から各教科ごとの勉強法とか受験用問題集を、いついつまでにここまでやるように、みたいなことをいろいろ教えてもらったよ。

avatar

梶原くん

avatar

太郎くん

大手の予備校では考えられないことですね!

 

まとめ
1.赤本はすべての科目を一気にやる必要はない
2.共通テストをうまく利用して受験しよう
3.共通テスト利用の科目は点数の取りやすさで決めよう
4.受験初日は自分のマックスを出さなくてもいけるところを
5.多磨ヨビは受験相談もしてくれる

次回のブログは12月5日(月)です。お楽しみに。

 
梶原大希くん慶應義塾大学合格に導いた多磨ヨビの授業今なら無料で体験できます。
(全ての講座を1回ずつ受講可能です)
詳しくは以下をクリック↓してご覧ください。

 無料体験授業

 
梶原大希くん
梶原大希くん
鑓水中学→拓殖大学第一高校を経て、2022年、慶應義塾大学理工学部に入学。他の合格校は東京理科大学、明治大学、青山学院大学、法政大学、芝浦工業大学。

慶應に合格するための戦略とは?その1〜慶應義塾大学(理工)、梶原大希くんの場合

月曜日, 10月 3rd, 2022

 

登場人物
梶原くん
梶原くん:鑓水中学→拓殖大学第一高校を経て、2022年、慶應義塾大学理工学部に入学。他の合格校は東京理科大学、明治大学、青山学院大学、法政大学、芝浦工業大学。
太郎くん
太郎くん:梶原くんの後輩。私大理系志望の高校2年生。

 

慶應、MARCH他多数合格の秘訣は?

avatar

太郎くん

秋から予備校に通って、本格的に受験勉強を始めようと思っているんです。梶原さんはどこの予備校に通っていたんですか?

多磨ヨビだよ。秋から予備校に通うんだね。早くから受験勉強を始めるのはいいことだと思うよ。

avatar

梶原くん

avatar

太郎くん

梶原さんが予備校に通いだしたのはいつ頃でしたか?

高2の6月からだよ。

avatar

梶原くん

avatar

太郎くん

やっぱり慶應に合格する人は、受験勉強の開始時期も早いんですねー。

勉強は、やり方も大事だけど、量も必要だと思うんだ。受験勉強は「人より早く、人より多く」が大事だと思うね。

avatar

梶原くん

avatar

太郎くん

受験勉強は「人より早く、人より多く」ですか。

多磨ヨビは自習室も朝7時から夜10時まで開いてるしね。勉強する環境が整っているのはありがたかったよ。

avatar

梶原くん

 

高2のときは定期テストで100点を取るイメージで

avatar

太郎くん

学校の勉強と受験勉強の両立はどんな風にしていたんですか?

高2のときは学校の定期テスト対策をメインに、時間が空いたら、英語と数学の勉強をしていたよ。

avatar

梶原くん

avatar

太郎くん

英語は伸びるまで時間がかかるっていいますからね。

定期テストは100点を取るイメージで勉強していたよ。基礎の部分を完璧にしようと思っていたんだ。

avatar

梶原くん

avatar

太郎くん

定期テストで点数が取れないのに、模試の成績が良くなるわけがないですもんね。

定期テストは出る範囲が決まっているからね。試験範囲を完璧にするつもりで勉強していたんだ。

avatar

梶原くん

avatar

太郎くん

基礎ができていないと、応用に進めないですもんね。学校の勉強をしっかりやった上で、英語と数学の勉強をしていたんですね。

 

受験勉強は早く始めると完成するのも早い

avatar

太郎くん

英語はどんな感じで勉強を進めていったんですか?

高2のときはずっと文法をメインに勉強していたね。高3の4月くらいまで。

avatar

梶原くん

avatar

太郎くん

随分長い間、文法を勉強していたんですね。

多磨ヨビの氷嶋先生基本的な、それこそ中学レベルの復習からやってくれたんだ。それで実力がついたんだと思う。はじめは苦手だったけど、受験のときは得意科目と言えるくらいになったんだ。

avatar

梶原くん

avatar

太郎くん

文法って大事なんですね。

単語と文法がわからないと長文が読めないからね。高2のときは単語と文法、基礎固めに徹するのが良いと思うよ。

avatar

梶原くん

avatar

太郎くん

高3の5月からは?

高3の5月から7月までは英文解釈をやって、夏期講習の前半はもう1回文法、後半は長文読解という感じで進めていったね。

avatar

梶原くん

avatar

太郎くん

9月からは?

9月からは予備校で本格的に長文読解を教えてもらって、それが大分自分のものにできたのが、10月の終わりから11月の頭ぐらいかな。

avatar

梶原くん

avatar

太郎くん

11月の頭ぐらいで英語を自分のものにできたんですね。

自分の英語力はその位で完成したので、11月の先ぐらいからは赤本を解いたり、長文の問題集を音読したりしていたね。

avatar

梶原くん

avatar

太郎くん

やっぱり受験勉強は早くから始めると、完成するのも早いんですね。

まぁ、余裕を持って受験に臨むことはできたよね。もちろん不安がなかったわけじゃないけど。

avatar

梶原くん

 

学校の勉強もおろそかにしないことが大事

avatar

太郎くん

数学に関してはどうだったんですか?

数学は学校より予備校の方がワンテンポ遅れて進んでいたので、学校の復習をするイメージだった。

avatar

梶原くん

avatar

太郎くん

復習は大事ですよね。

復習といっても、予備校では学校で全然扱ってもらえないような応用の部分まで教えてもらえたので、さらに深掘りするイメージだね。

avatar

梶原くん

avatar

太郎くん

つまり、学校で基礎を完璧にして、予備校で応用問題をやっていたってことなんですね。

うん。そういう感じだったと思う。

avatar

梶原くん

avatar

太郎くん

やっぱり学校の勉強もおろそかにしない方がいいんですね。

だと思うよ。授業も定期テストも出ないといけないものだし、いい加減にやっていたら時間を無駄にするだけだと思うんだ。

avatar

梶原くん

 

まとめ
1.受験勉強は人より早く、人より多く
2.定期テストは100点を取るイメージで
3.学校の勉強で基礎を完璧にしよう
4.予備校の勉強はさらに深掘りするつもりで
5.受験勉強は早くから始めると余裕を持って受験に臨める

次回のブログは11月7日(月)です。次回は梶原くんが慶應他多数の合格を勝ち取った理由をお伝えします。お楽しみに。

 

 
梶原大希くん
梶原大希くん
鑓水中学→拓殖大学第一高校を経て、2022年、慶應義塾大学理工学部に入学。他の合格校は東京理科大学、明治大学、青山学院大学、法政大学、芝浦工業大学。

高2秋からの受験対策は勉強習慣をつけることから~東京学芸大学(教育)、春本さんの場合

月曜日, 9月 5th, 2022

 

登場人物
春本さん
春本さん:上柚木中学→都立駒場高校を経て、2022年、東京学芸大学教育学部、A類家庭選修に入学。東京農業大学は受験した4学科全てに合格。
花子さん
花子さん:春本さんの後輩。私大理系志望の高校2年生。

 

まずは学習習慣をつけることから始めよう

avatar

花子さん

そろそろ受験のことを考えた方がいいかなぁと思い始めているんです。春本さんはどこの予備校に通っていたんですか?

多磨ヨビよ。私は高2の1月から通い始めたの。

avatar

春本さん

avatar

花子さん

早くから予備校に通っていたんですね。

模試を受けても何をどう対策したらいいかわからなかったし、数学と化学が苦手だったので、頑張らなきゃいけないなぁと思って。

avatar

春本さん

avatar

花子さん

確かに模試の対策って、何をしたらいいかわからないですよね。

多磨ヨビに入って良かったと思うのは、「親身な学習コーチング」があったことかな。

avatar

春本さん

avatar

花子さん

「親身な学習コーチング」って何ですか??

担当の先生と一緒に2週間分の学習計画を立てて、2週間後にその振り返りをして、その後2週間の学習計画を立てる、っていうものなの。

avatar

春本さん

avatar

花子さん

2週間ごとに学習計画を立てて、振り返りをする」っていうものなんですね。

それまでは学習する習慣が全くなかったんだけど、やることが明確になったので、何をしたらいいかわからないっていうことがなくなったの。

avatar

春本さん

avatar

花子さん

2週間に一度チェックがあると思うと、サボるわけにはいかなくなりますよね。

「親身な学習コーチング」の中で、英語の単語テストも同時にやってもらっていたの。2週間に1回は英語の単語テストがあるから、「ターゲット1900」を常に見ていたのも良かったかな。

avatar

春本さん

avatar

花子さん

単語って、すぐ忘れちゃうんですよね。

 

365日開いている自習室とすぐに質問できる環境

あと、多磨多ヨビが良かったのは、自習室が夜遅くまで毎日使えたことかな。

avatar

春本さん

avatar

花子さん

365日、朝7時から夜10時まで自習室が使える予備校はなかなかないですよね。

私は家で勉強できない人なので、部活が終わった後、自習室に通うようになったら、だんだん勉強時間が増えていったの。

avatar

春本さん

avatar

花子さん

どのくらい自習室にいたんですか?

部活が終わるのは6時半ぐらいで、そこから8時まで学校の自習室にいて、そのあと塾の自習室に行って、お腹がすいたら家に帰るっていう生活だったわ。

avatar

春本さん

avatar

花子さん

毎日、夜遅くまで勉強していたんですね。

自習室は勉強している人しかいないからすごく集中できたの。わからないことがあったら、本館に行けば質問できる環境があったのも良かったな。

avatar

春本さん

avatar

花子さん

わからないことをすぐに解決できるのは良いですよね。

小論文の対策は専門的知識と添削が大事

学芸大の二次試験は小論文だったんだけど、2月はずっと自習室で小論文を書いていたの。私立の入試は2月5日で終わったので、そこから20日くらいの間ずっと。

avatar

春本さん

avatar

花子さん

小論文は私立の入試が終わってから20日間対策しただけだったんですか?

本格的に対策したのは20日くらいかな。夏休みに一度は書いていたけどね。

avatar

春本さん

avatar

花子さん

私の志望校も小論文があるんです。小論文ってどういう対策をすれば良いんでしょうか?

私は学校にあった赤本の小論文の欄をコピーして、その問題で書いて、先生に添削してもらって、というのを繰り返していたの。

avatar

春本さん

avatar

花子さん

他にやったことってありますか?

私が受けたのは家庭科なので、小論文の内容が幅広いの。環境の問題とかジェンダー問題とか、献立を立てさせられたりもあったし。

avatar

春本さん

avatar

花子さん

どんな問題が出るかわからないんですね。

そうなの。だから、関係がありそうな本を学校の図書館で10冊くらい借りて読んでいたの。本は嫌いじゃないから。

avatar

春本さん

avatar

花子さん

書く練習も大事だけど、専門的な知識も必要なんですね。

授業が進んでいない科目はYouTubeなどもうまく利用して

avatar

花子さん

国立の場合、科目数が多くて大変だったと思いますが、どのように勉強していましたか?

科目によっては学校の授業があまり進まないものもあると思うの。私の場合は、倫理がそうだったんだけど、Youtubeの「ここみらいチャンネル」を良く見ていたかな。

avatar

春本さん

ここみらいチャンネル↓

ここみらい公式HP
Youtube講義
https://kokomirai.jp/lecture/
見たいYoutubeの講義にすぐ飛べます! 生物 倫理 政治経済

avatar

花子さん

ここみらいチャンネルですか?

現役の大学生がやっているチャンネルだと思うんだけど、それをルーズリーフにまとめたりして移動中に見ていたの。

avatar

春本さん

avatar

花子さん

他に見ていたものはありますか?

共通テスト前にリスニングの動画はないかと思って探していたら、「2倍速で聞き流し」っていうのを見つけたの。それを聞いていたら、本番で最高点が取れて嬉しかったな。

avatar

春本さん

共通テストリスニング2倍速音声聞き流し↓

www.youtube.com
https://www.youtube.com/channel/UCy9nlChUulzFifRTc-pZVow/videos
https://www.youtube.com/channel/UCy9nlChUulzFifRTc-pZVow/videos

avatar

花子さん

最高点って、どのくらいだったんですか??

93点だったよ。

avatar

春本さん

avatar

花子さん

すごい!

YouTubeも勉強に良いチャンネルがあるので、空き時間に見ると良いかも知れないね。

avatar

春本さん

 

まとめ
1.まずは学習習慣をつけることから
2.何をしたらいいかわからない人には「学習コーチング」がおすすめ
3.家で勉強できない人は自習室の利用を
4.小論文の対策のためには本を読むことも大事
5.YouTubeもうまく利用すると良い

次回のブログは10月3日(月)です。お楽しみに。

春本さんも入試直前まで活用。親身な学習コーチング
今なら無料で体験できます。
お申し込みはこちら↓

親身な学習コーチング